THE NEPENTHES

WHAT'S NEW?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

生涯の恋。(10年後とかのヒバツナ・雲雀視点)

桜咲く季節に僕ら恋に 堕ちた------。

深い程に君を

痛い程に君を

切ない程に君を

苦しい程に君を


-----------------------愛してしまった。


理性なんて とうの昔に壊れてしまった。

君の傍に、視野に居られるのなら

どんなに嫌われていようと構わないと思った。

君じゃなきゃ駄目で、君しかいなくて
まるで駄々をこねる子供のように我侭にきみを欲した。

桜が咲けば君の声をぬくもりを笑顔を思い出す。
雪さえもまるで桜の花びら。


あれは電光石火の恋。

春夏秋冬朽ちること無いこの恋。

--------そう、生涯の恋。






----------あとがき-----------
どうも私が書くと詩っぽくなる。つか話にならんのね。orz
昨日(つーか今日か)朝から号泣しまくって盛り上がりまくったので
こんなもんを置き去りにします。
あんなに切に画力があれば!!と望んだことも無かっただろう。

雲雀からの視点で読んでもらえれば幸いです。
もうすぐ桜の季節になるなぁと思って書きました。
おそまつさまです。
スポンサーサイト
SS?logic? | コメント:0 | トラックバック:0 |

トラウマ

俺の気持ちが伝わらないのなら
せめて君の手で終わらせて欲しい

あんたのそのお気に入りの銃を握るときに
その重く冷たい弾鉄を弾くときに

思い出してくれ俺のことを
そしてあんたは落ちぶれるのさ

君ののそんな存在になれるなら
いっそ君の手で終わらせて欲しい

俺の最期は君に捧げる
それまで俺は死ねないスナイパー

とびっきりの笑顔で殺されてやろう
あんたに心臓を打ち抜かれるなら

あんたの好きな硝煙の臭いとともに
あんたの嫌いな俺の顔を思い出して

どうせ叶わぬ願いなら
いっそその手で終わらせて



------------------------------

リボランと言い張ってみる。
そしてランボがリボーンに殺されたがってる(?)
命をもリボーンに捧げるみたいな。。でもそれが
トラウマになって引鉄が弾けなくなるリボーンとか
いいなっておもってて

ずっとこの詩(?)が頭をぐるぐるしてたんだけど
思い切ってかいてみる。しかもブログに…。
どういうくくりにしたらわからんのよ。どうしたらいい?
SSにも満たない…。
詩ぐらいならまだ書けるんだが。。。
意味わからなくてごめん。いろいろ神様降りてきて嬉しいんだけど
萌えの行き場がわからなくなってる。ごめん。
色んなところで萌拾いすぎ。ほんとプライスレスですね。

文才欲しい。この言葉にできないもどかしさ。
ランチアかよ!(コアネタ/笑)
SS?logic? | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。